スポンサードリンク
Home >> レビュー >> 感想:『読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門』 佐藤 優

感想:『読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門』 佐藤 優

多読速読について知りたくて読書。

読書の目的を明確にすることの重要性をリマインド。情報、知識を得るための読書と娯楽のための読書を明確に分離させる。

速読の目的は、熟読するべき本を探すための選別作業。

感想を残すること、まとめることで知識を定着化させる。

『クレヨンしんちゃん』などを真面目に評論している下りが面白い。

基本的に著者がしかめっ面で腕組んでいるような表紙の本は手に取らない(もろもろ理由あり)が、著者の本は初めて読ませてもらった。

率直な感想は、超人過ぎて真似できない。自分にとっては再現性は低いものが多数だったが、著者でも毎日4〜6時間も読書へ当てているのがすごいと驚嘆した。

速読を応用して外国語学習を再開したい。

読書時間:約45分

JUGEMテーマ:読書

2018.07.12 Thursday | さんみげるK | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:レビュー
Comment








Trackback

Favorite

口コミ広告でSEO対策!口コミ効果 + 順位アップ = 売上げアップ!

Recommend

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode