スポンサードリンク
Home >> レビュー >> 書評:『病気にならない生き方 3 若返り編 (3)』 新谷 弘実

書評:『病気にならない生き方 3 若返り編 (3)』 新谷 弘実

乱れた食生活を戻したくて読書。

ここ1年、特にこの3か月はストレスの影響かここ数年習慣としてきた食生活が大きく崩れている。

控えていた肉を食べ始め、飲酒も増え、カフェインも増えている。

1と2はすでに読書済みで、著者は一貫して水を飲むこと。水と水分は違うことを繰り返し伝えている。本書もまったく新しい情報よりは1と2のリマインド的な色合いが強い。

今回、純水という言葉が登場したので調べてみると、ちょっと購入な水として売られているものだった。

正しい食事、よい水、正しい排泄、正しい呼吸、適切な運動、上手な休息・睡眠、笑いと幸福感を「七つの健康法」として紹介。

食事以外は、ある程度できていると自己判断できるので食事について見直さなければと実感。

肉は少量を月に1、2度。同じ肉なら魚のほうが腸にはいい。
水は1日1.5リットルから2リツトル。
食事の前に水を飲む。水→果物→食事の食べ方。

糖質制限ダイエットには疑問符が。
水の飲み過ぎにも疑問符。
塩分を控えるにも疑問符。

自分が色々と実践して相性がいいもの、調子がいいと感じるものを続けるのが一番かと。

読書時間:約50分

JUGEMテーマ:読書

2018.03.17 Saturday | さんみげるK | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:レビュー
Comment








Trackback

Favorite

口コミ広告でSEO対策!口コミ効果 + 順位アップ = 売上げアップ!

Recommend

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode