スポンサードリンク
Home >> レビュー >> 書評:『危機の中の北朝鮮 金正恩の守護霊霊言』 大川 隆法

書評:『危機の中の北朝鮮 金正恩の守護霊霊言』 大川 隆法

北朝鮮の現状について知りたくて読書。

生まれて初めて著者の本を読ませてもらった。創作小説を思えば面白い。氣楽に読んでも笑える漫談のようになっている。

金正恩が自国を北朝鮮と呼ぶことない。日本向けに北朝鮮と表記しているくらいの注釈をつけておけばよかったのに。

同じ手法を使えばネタには事欠かない。それにしてもよくこんな本を出して狙われないなと。それだけ堅固なガード、抗議や嫌がらせも跳ね除けることができる体制なんだろうと推測できる。組織の力がすごい(だろうな)。

読書時間:約30分

本書は知人からいただいたものです。有り難うございます。ちなみに私は信者ではございません。

JUGEMテーマ:読書

2017.11.17 Friday | さんみげるK | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:レビュー
Comment








Trackback

Favorite

口コミ広告でSEO対策!口コミ効果 + 順位アップ = 売上げアップ!

Recommend

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode