スポンサードリンク
Home >> レビュー >> 書評:『一生かかっても知り得ない 年収1億円思考』 江上 治

書評:『一生かかっても知り得ない 年収1億円思考』 江上 治

マインドについて知りたくて読書。

フルコミッションの営業経験者のビジネス論だと感じた。フルコミ経験者であるメンターの教えに近いという印象。

マインドが重要。自分を信じられるか。自分との約束を守っているか。自分を認められるか。放っておくとマインドは、周りに影響されて落ちていくもの。だからこそ、周りではなく自分を見て、常に成果、数字を見るように意識することが大切。

顧客のことを考えるのは自分が十分な利益を上げてから。

売上を挙げる。これが人を一番元気にする(p97)
商売をやっている人は誰しもが経験することだと思う。1円でもいいから売り上げると嘘みたいにテンションが上がる。

これも自分のメンタルを守る手段だと思う。

稼ぐ人間とは、大きな欲を持っている。
徹底的にメンター、師匠を真似する。
元気さ、謙虚さ、素直さ。

「マナーの定義とはなんですか?」と言うと、彼は、「目上の人に恥をかかせない態度と行動です」と即答を返した。(p153)

自己分析。
感謝の心とそれを伝える具体的な行動。

読書時間:約40分

JUGEMテーマ:読書

2017.07.15 Saturday | さんみげるK | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:レビュー
Comment








Trackback

Favorite

口コミ広告でSEO対策!口コミ効果 + 順位アップ = 売上げアップ!

Recommend

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode