スポンサードリンク
Home >> レビュー >> 書評:『ダメなパターンから抜け出すためのちいさな工夫』 吉山 勇樹

書評:『ダメなパターンから抜け出すためのちいさな工夫』 吉山 勇樹

新しい習慣について知りたくて読書。

自分との約束を守る。大切にする。
やる氣が出ない。モチベーションが上がらないときは体を動かす。
起こりもしない不安を感じるときは書き出してみる。
締め切り1日前には終わるようにデットラインを設定する。
利き手ではない方を意図的に使う。

本書の内容は、きっと1度は、見たり聞いたりしたことが多いと思う。50のうち現状で変えないとっと氣づきが3つでもあればいいと思う。

サクサクと氣軽に読めるのもいいので、ハウツーものとしてプレゼントしてもいいかも。

読書時間:約30分

JUGEMテーマ:読書

2017.06.26 Monday | さんみげるK | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:レビュー
Comment








Trackback

Favorite

口コミ広告でSEO対策!口コミ効果 + 順位アップ = 売上げアップ!

Recommend

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode