スポンサードリンク
Home >> レビュー >> 書評:『それでも僕は夢を見る』 水野敬也 画 鉄拳

書評:『それでも僕は夢を見る』 水野敬也 画 鉄拳

夢について知りたて読書。

大雑把に書くと生きることについて考えさせてくれる。

夢や実現したいことが実るのは素晴らしい。達成感や征服感を味わい、自分に自信を持つことができる。同時にただ夢を見つけて、その夢へ向けて進んでいる課程も楽しいものだ。仮に8割しか達成しなくても成長したことを素直に喜べる人間でありたい。

黄金律。人が成功すること喜ぶことを自分の目標に据えたい。

自己肯定感やセルフイメージを高めることは、周りへ与える影響にも関係するので大切。自分を守るだけではないから。

読書時間:約5分

JUGEMテーマ:読書

2017.06.22 Thursday | さんみげるK | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:レビュー
Comment








Trackback

Favorite

口コミ広告でSEO対策!口コミ効果 + 順位アップ = 売上げアップ!

Recommend

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode