スポンサードリンク
Home >> 日本関係 >> 日本から書籍・マンガ34冊持ち帰る 感じるブックオフやツタヤの企業努力

日本から書籍・マンガ34冊持ち帰る 感じるブックオフやツタヤの企業努力

今回は荷物が軽かったので34冊の本(マンガ2冊含む)を持ち帰りました。

大連から日本へ持って行ってそのまま読まずに持ち帰ってきた本もありますが(笑)。

ブックオフは増税前の値札、たとえば、105円だとそのままで販売してくれます。そこまでしなくてもいいのにって思います。古本の販売も始めたツタヤは値引きセールをしてたので、安く買うことができるなど企業努力を感じます。一概に比較はできませんが、自動販売機のジュース類がほぼ一律10円値上げされたのとは対照的な印象です。

JUGEMテーマ:日記・一般
2014.06.04 Wednesday | さんみげるK | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:日本関係
Comment








Trackback

Favorite

口コミ広告でSEO対策!口コミ効果 + 順位アップ = 売上げアップ!

Recommend

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode