スポンサードリンク
Home >> 韓国/北朝鮮 >> 韓国唯一のブックオフが来月4月30日に閉店 反日?日本人減少?それとも?

韓国唯一のブックオフが来月4月30日に閉店 反日?日本人減少?それとも?

閉店するブックオフシンチョン店
韓国唯一の店舗となっていたブックオフ新村(シンチョン)店が、来月4月30日で閉店するそうです。

オープンは、2009年9月19日だったので、4年半くらいとなります。
当初は2006年12月オープンのソウル駅前店に続く2号店でしたが、ソウル店は2011年12月30日に既に閉店しています。

場所柄、大学生などが多いとサイトやブログに紹介されてましたが、日本人客激減?、日系だから?、それとも日本語の本を読むことに対する風当たりがさらに強くなったなどが影響したのでしょうか。実に残念ですね。

写真はオープン約2か月後の2011年11月末のシンチョン店です。

同音異義語が多いハングルの性質上、元々読書量が少ない(他のOECD諸国と比べ)と指摘される韓国人。ハングルが世界で最も優れた文字だと信じ、それだけを使うハングル至上主義が進むほど、ますます本を読む人も減ると主張する専門家もいます。

JUGEMテーマ:ニュース
2014.03.13 Thursday | さんみげるK | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:韓国/北朝鮮
Comment








Trackback

Favorite

口コミ広告でSEO対策!口コミ効果 + 順位アップ = 売上げアップ!

Recommend

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode