スポンサードリンク
Home >> レビュー >> 書評:『バイリンガルは二重人格』 苫米地 英人

書評:『バイリンガルは二重人格』 苫米地 英人

英語脳について知りたくて読書。

二重人格の定義を考え直した。この部分は本書の幹ではないが、英語脳をどうやって作っていくのかという内容。

日本人は話すことを重要視しがちであるが、本当に重要なのは、読むこと、書くことだと著者は主張する。

英語古典を多読することで日本語脳のスコトーマが外れ、英語脳への1歩となる。

11月から中断していた英語学習を再開し、加えて、読み書きへも軸足を置いてみようと思う。

読書時間:約45分

JUGEMテーマ:読書
2013.01.09 Wednesday | さんみげるK | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:レビュー
Comment








Trackback

Favorite

口コミ広告でSEO対策!口コミ効果 + 順位アップ = 売上げアップ!

Recommend

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode