スポンサードリンク
Home >> レビュー >> 書評:『30代にしておきたい17のこと』 本田 健

書評:『30代にしておきたい17のこと』 本田 健

30代にしておきたいことを知りたくて読書。

お金の部分はまったくの道半ばという感じであるが、17のうちいくつかはの方向性は間違えていないのかなと認識させてくれる。

成功、積極性、ポジティブシンキングなんて言葉を容易に使って外ばかりに目を向けて動き回っていた20代前半から考えると、成功なる言葉の意味が大きく変わっている今の35歳の自分がいることを知る。

自分にとって幸せとは。セルフイメージを定期的にチェックする。そして、変えるのではなく、パターンを壊してみる。無意識で行なっている習慣を少しだけ崩してみることもパータンを変えることになると思う。大切なことは自分の状況を客観的に認識していること。つまり自己分析だと思う。

自分のダークサイドを知るのはドキリとした。書かれているような内容をまさに体験したからだ。なるほど、そんなことを体験する時期なのかと思った。

14 才能のかけ算で勝負する
が特に印象に残る。

「0.9の人」だけとつき合ってはいけない(p146〜)

つき合う人を選ぶこと。人を見抜く目、早期発見と判断する自分の中の基準。

鋭い指摘だと思う。確かに人のエネルギーを吸い取るだけの「ほぼ0の人」は比較的に容易に見抜けると思う。一見すると1に近い「0.9の人」は見抜くのは難しい。訓練と経験が必要。同時につき合うべき人を選び、時間とエネルギーを使うことを意識する。

読書時間:約30分

JUGEMテーマ:読書
2012.05.28 Monday | さんみげるK | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | category:レビュー
Comment








Trackback

Favorite

口コミ広告でSEO対策!口コミ効果 + 順位アップ = 売上げアップ!

Recommend

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode